発達障がいのお子さんをお持ちの保護者の方との勉強会(第19回)

放課後デイサービスPLATZ古江では、発達障がいのお子さんをお持ちの保護者の方との勉強会を毎学期開催しております。
第19回となる今回は、自己肯定感の大切さについてお話しします。

実際に行われた調査をもとに自己肯定感の高い子と低い子の思考や行動パターンなどの違いをご確認いただき、自己肯定感を高めることの重要性をあらためて誤認識いただく機会にしたいと考えています。

どうかふるってご参加ください。
PLATZ古江にお子さんが通っていらっしゃらなくても、
子育てのための情報収集の機会として、発達障がいのお子さんをお持ちの保護者の方々との交流の場として、遠慮なくご参加ください。

 

==============

日時

2019年7月13日(土)
10時30分~12時00分

終了時間は目安です。

場所

PLATZ古江(プラッツ古江)
広島市西区古江1-719-3
*駐車場には限りがありますので、事前に要否をお知らせください。

ご参加いただける方

発達障がいのお子さんをお持ちの保護者の方
放課後等デイサービスPLATZ古江にお子さんが通っていらっしゃらなくても構いません。
広島市内在住などの制限もありません。

==============

「発達障害のお子さんをお持ちの保護者の方との勉強会」は、発達障がいの基本的な知識とともに、放課後等デイサービスPLATZ古江で行っている療育プログラムの狙いや、プログラムに対する子どもたちの取り組みの様子や変化などをお話ししています。

PLATZ古江にお子さんが通っていらっしゃらなくても、子育てのための情報収集の機会として、発達障がいのお子さんをお持ちの保護者の皆さんとの交流の場として、遠慮なくご参加ください。

詳細は、以下の放課後等デイサービスPLATZ古江のホームページをご覧ください。
↓↓
【ご案内】発達障がいのお子さんをお持ちの保護者のかたとの勉強会(第19回)

Spread the word. Share this post!